焼肉 但馬屋

2009.03.12
OKADA本店


大阪に出張です!何か美味しいものを食べたいな!っということで探しました。美味しい店を!
久しぶりに大阪なので、まず何を食べようか?から、始まります。まずは、都会でしか食べられないものにしようかと迷い、洋食かな。洋食だったらイタリアン、フレンチ、それともスパニッシュ?でも、出張なので部下と男2人だし?イタリアン、フレンチはありえない。では、バールみたいなところで食べようか?以前、エルポニエンテに友達と行ったとき(大阪では有名店です)、美味しい生ハムや手長えびの塩蒸し焼きなど絶品だったのだけど、あまり評判良くなかったな。やっぱり、普通がいいか!
でも、大阪は安くて美味しいのが良いところだから、そんな店を探そう!
焼肉
決まりですかね!肉の美味しい焼肉!!ネットで調べて、、、、、
ここだ!但馬屋!牛一頭買いの店で最高の和牛を食べさせてくれる店!
ということで、東三国の但馬屋に到着です。
RIMG0074[1].jpg
地下鉄東三国駅から歩くこと、7,8分!ちょっとヘンピな場所にありました。予約をしようと思ったら5名以上じゃないとダメだそうです。早めに入ったので何とか座れました!ラッキー!
ちなみに、お店は満席でした!恐るべし!
RIMG0076.jpg
店内の雰囲気はこんな感じで、和風です。
RIMG0075.jpg
火は、炭です。でも煙は吸ってくれるのでスーツでも大丈夫。
RIMG0079.jpg
始まりは、いつも生ものからということで、生レバーをオーダー。口さわりも良く臭みもまったく無いとても鮮度の良い生レバーです。僕は、生レバーを2切れくらいで十分なのですが、ここの生レバーは全然いけます。
RIMG0081.jpg
そして、僕の大好物であるユッケ!今日は、お奨めの塩ユッケです。
ユッケにはうるさい僕ですが、(特に肉の鮮度がモロに分かる料理ですから)臭みは一切無し!うまい!
肉の味が、分かるユッケです。個人的には、普通のユッケが良いかな!この美味しい新鮮な肉を卵に絡めて
たべれば、、、、、
RIMG0078.jpg
そして焼き物です。まずは、但馬牛の特選タン塩をいただきます。今、和牛のタンは大変希少でほとんど出回らないそうです。特にこのクラスは!
いつも食べるタンの感触は少し硬いですがまったく硬さが無いスーと口に入っていく感じです。
RIMG0082.jpg
これは、特選のすじ!いったい場所はどこなんだろう?まあ、どうでも良いか美味しければ!
RIMG0083.jpg
そして、本日のメインえりのシャトーブリアン[exclamation×2]
ハラミの下がりのところらしいのですが、一頭の牛からこの塊が4個くらいしか取れないそうです。
味は、ロースとかの脂と肉汁が混然とした味ではありません、かといってヒレ肉の柔らかさじゃない。
柔らかいけど、しっかりとした肉の歯ごたえ!そして、肉汁のうまみ脂のうまみではなく、肉そのもののうまみが
伝わる味でした。
RIMG0084.jpg
この肉に関しては、店の人が丁寧に焼き上げてくれます。
それから、ホルモン系の脂付きミノやハート、スタッフお奨めのあっさりお肉をいただきました。
脂つきミノは、その名の通りミノにホルモンが巻いている感じです。
ハートは心臓ですが、鳥の砂肝を柔らかくした感じです。
何を食べても美味しい!!まあ、値段も値段なので当たり前かな。でも、このお肉だとコストパフォーマンスは最高です。
締めに、冷麺!
RIMG0086.jpg
デザートは、コーヒーゼリー(サービスかな?)で、大満足の焼肉でした!