エクシブ鳴門 翠陽

2009.06.06
OKADA本店


鳴門の渦潮を見て、エクシブ鳴門の中華料理 翠陽に行ってきました。
香川県の中華って、大衆的な店で美味しいところはあるけれど本格的な中華は少ないんです。
その中では、エクシブの翠陽はグッド[exclamation]
お昼のランチですが、量、質とも申し分なしです。
image.jpg
まずは、せっかくなので青島ビールで乾杯です、うまー[exclamation]
まずは、前菜ですが、その前にピータンをアラカルトでオーダーしました。
NEC_0163.JPG
大体、ピータンをオーダーすると普通の店は冷凍で保存しているところが多く、すぐに出てこない!固い!って感じですが、さすが翠陽!ちゃんとしたピータンが出てきました。味も合格!
僕が、ピータンで衝撃を受けた店は香港のヨンキーです。(ガチョウのローストで超有名なお店です)ここも、まず席に座るとピータンが出てくるのですが、もう初めから腐ってます!(燻製ですから)ぐらいの勢いで白身の部分がジュルジュル[どんっ(衝撃)]これが食べてみると、絶品!これとしょうがを一緒に食べるのがヨンキー流。今回はここまでではありませんが、臭みも少なく美味しかったです。
NEC_0164.JPG
そして、前菜3種盛りです。くらげがとてもコリコリしていて美味しい。
NEC_0165.JPG
そして、スープはふかひれスープです。けっこうふかひれの量が多く食感が楽しめました。
NEC_0166.JPG
やっぱり、中華はふかひれフレンチはコンソメかな[exclamation×2]
NEC_0167.JPG
そして、炒め物です。今が旬のアスパラといか、キヌガサダケの炒め物です。もう一品はタイの中華風カルパッチョです。
NEC_0168.JPG
そして、中華バーガーみたいな、特製チャーシューにお味噌をからめて中華マンの生地にはさんで食べます。
もう、おなかは満腹に!
そこに、メインの車えびのチリソース。
NEC_0169.JPG
そして、とどめはチャーハン!でも意外にチャーハンは別腹でで美味しかったです。塩加減と油加減が良かった。
NEC_0170.JPGNEC_0171.JPG
スープも付いてます。
そして、デザートは杏仁豆腐とシフォンケーキ
NEC_0172.JPGNEC_0173.JPG
これで、4200円のコースでした。
NEC_0174.JPG
きれいな内装の中で、ゆっくりとしょくじをいただき、眼下には瀬戸内海の景色[わーい(嬉しい顔)]
満足です[exclamation×2]
エクシブのロビーは昼下がりのせいでまどろんだ雰囲気!
NEC_0175.JPG
ゆっくりしていて、良いですね。
NEC_0176.JPG