京都の続き 三嶋亭

2010.02.06
OKADA本店


京都旅行の続きです[exclamation]
夜は、宴会で三嶋亭へ[exclamation×2]
ここは、百年以上続く「すき焼き屋」さんです[わーい(嬉しい顔)]
image.jpg
京都の新京極通りの角にある老舗です!
入り口で、京都らしく下足番がいて二階に上がると、ホントに明治、昭和の雰囲気です[わーい(嬉しい顔)]
image.jpg
この店の、名物のしぐれ煮があてにでて、肉です!
image.jpg
仲居さんが言うには、百グラム6千円に肉だそうです。
ちなみに、1階で肉屋さんとしても売っています。
関西風のすき焼きは
まず、なべに砂糖を引き少し焦がして、肉を入れ醤油をたらして割り下少しで味を調えて、最初の一枚目となります[exclamation×2]
確かに美味しい!けど、肉が良すぎて一枚食べると、けっこうお腹いっぱいです。
と言いながら、食べるのに夢中で写真を撮り忘れました[ふらふら]
次回に、ご期待を[exclamation×2]
個人的には、関西風よりも関東風の肉だけ焼いて割り下で味付けして食べるほうが好きかな!
甘めよりも辛めが好みです。
この三嶋亭のお肉で、関東風に食べたらベストかもしれない[わーい(嬉しい顔)]

三嶋亭 本店