瀬戸内国際芸術祭2016 まとめ3

2016.11.12
OKADA本店


瀬戸芸 秋の会期の模様です。

今回も前回に引き続き、丸亀市の本島でも開催されました。

前回は、ボランティアで参加したのであまり作品をめぐることはできませんでした。

今回は、プライベートなので本島の作品を一まわりみることができました!

本島は、丸亀の沖にある塩飽諸島の中心的な島です。昔は秀吉の時から徳川の時代にもご朱印状をいただき

完全なる自治を行っていた諸島です。船乗りの技術が貴重だったので、特別自治区にしていたのですね!

その名残りの塩飽勤番所です、ここが役所みたいなところですね!

dsc_0721

dsc_0722

そして、町並み保存地区の笠島地区に行ってみました。

この地区は、本島の北側になります。のどかな町です

dsc_0723

dsc_0725

そして、笠島地区の作品を見て回りました!

dsc_0727

dsc_0728