MIMOCA(猪熊弦一郎現代美術館) 杉本博司 アートの起源

2010.11.22
OKADA本店


我が町、丸亀市の駅前美術館 MIMOCA(猪熊弦一郎現代美術館)は、今回大胆な展覧会を開きます!前回は、そのレセプションの話でしたが今回は内容を!!

11月21日から来年2月20日まで

杉本博司 アートの起源 「科学」

が開催しています。

IMG_0026.JPG

杉本博司氏は、ニューヨークを拠点に活動する現代美術家です!とくに、写真を活用し美術を表現することで、世界を魅了してきました。

上の写真は、アイザックニュートンに触発され、プリズムで光が分れる様をポラロイド写真に写したものです。この、色そのものが光の一部であり、いろいろな色彩を生み出します。展示作品は、この写真が、違う色で何十枚も展示されていて自分たちが見ている光の起源を分解して見せてくれているのでしょう!!柔らかな色に、不思議な感覚を感じました。

他には、雷をそのまま印画紙に焼き付けたシリーズなど、ユニークな化学実験?が展示されています!!

今回は「科学」シリーズですが、一年間まるごと杉本博司で4回シリーズで展示されるそうです。次回の作品も楽しみです。

杉本先生も、4回やるので「面白くない」といわれたらいやだということで、相当気合が入っているみたいです!!期待します[グッド(上向き矢印)]

ところで、11月23日は、入場料無料なんですよ!ぜひ、MIMOCAへ[exclamation×2]

IMG_0027.JPG

 

>人気ブログランキングへ ←ぽちっと押してくれれば、助かります!!

 

婚約指輪、結婚指輪の新しい買い方です!インターネットの中で指輪が作れる、そして高品質、低価格なのです。例えば、某全国チェーンのブライダルリング専門店なら0,3カラットの指輪が276,000円するところが、エクセレントディアマンテなら115,000円で買えます。そして、その商品はOKADA本店で買えるのです!!価格はネット価格でアフターは専門店!お徳でしょ!

いちど、ご覧ください!    

エクセレントディアマンテ