讃岐富士 飯野山

2010.11.25
OKADA本店


以前から、知り合いの人が何百回も登ったり、また僕のブログ仲間であり、http://blog.livedoor.jp/sugisugi69/ 商店街の先輩のSさんが、よく登る讃岐富士[exclamation]

ブログにも、たびたび登場しています!!昨日は、お休みだったので、丸亀にある「蔵のダイニング」

でランチしました。

 

蔵のダイニング

関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 金蔵寺駅

 

食事後、なんとなく讃岐富士を登ろうとヨメと相談!そしてGOです[晴れ]

120px-Mt_Iino_Marugame.jpg 丸亀市のホームページに詳しいこと載ってます!

http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/spot/02.html

高さは、421,9メートルです。そんなに高くないいわゆる里山です。ただ讃岐平野のそびえる姿がとても美しいのです。我々の目論見では、みんな「けっこうきついよ」と言っていますが、みんな大先輩なので、「まあ、大したことないだろう、さっと登ろうか!」てな感じで、決めました。

なので、ペッタ靴にセーターぐらいの軽装というよりほとんど無防備です。

image.jpg

まずは、飯山口からこの坂道を登ります。全長1800メートルと書いていました。まあ、楽勝だなと思いましたが、よく考えたらこの坂道が延々と1800メートル近く続くんですよね!

意外に、きついっす[ふらふら]

途中の休憩場所で、常井さんとおっしゃる男性と遭遇、この人、もと高校の先生で今はリタイアして全国の山を単独で登っているそうです。今年は北海道まで20泊で山登りしてきたそうです。楽しいお話を聞かせていただきました。

image.jpg

約30分ほど歩くと、このように、瀬戸大橋が一望できる場所もあります。

休憩しながら一時間弱で頂上につきました[exclamation]

image.jpg

頂上には、石碑もあり神社もあります、新日本百名山になっているんですね。頂上には、7,8人の人がいました、道中もそうですが多くの人に遭遇します。中高年のブームなんですね。

image.jpg

南側の阿讃山脈も一望です。

麓まで降りてきて、見上げると

image.jpg

高低差は、350メートルくらいですかね!

image.jpg

よく登りました[ぴかぴか(新しい)]

ただ、次回はちゃんとした装備で登りたいと思います。靴は最低限、トレッキングブーツでないと、あと防寒用のウインドブレーカー、飲み物、タオルこれくらいは必要ですね。今回は里山をなめすぎていました。まあ、何事もなくでよかったです.

>人気ブログランキングへ ←ぽちっと押してくれれば、助かります!!

 

婚約指輪、結婚指輪の新しい買い方です!インターネットの中で指輪が作れる、そして高品質、低価格なのです。例えば、某全国チェーンのブライダルリング専門店なら0,3カラットの指輪が276,000円するところが、エクセレントディアマンテなら115,000円で買えます。そして、その商品はOKADA本店で買えるのです!!価格はネット価格でアフターは専門店!お徳でしょ!

いちど、ご覧ください!    

エクセレントディアマンテ