プラチナ製 クレドール

2010.12.06
OKADA本店


最近、仕事モードなわけではありませんが、時計ネタ連発です[exclamation]

今回は、世界に誇るセイコーの技術「クレドール GBBD981」です。

IMG_0001.JPG

この商品、プラチナ製です!手に持つとずっしり!!です。

何がすごいかというとムーブメント!機械部分ですね。この機械セイコーの68系という機械式ムーブメントです。このムーブメント、世界最高レベルの薄さを誇ります[exclamation]

IMG_0003.JPG

このムーブは、現代の名工に認定された桜田 守さんが組み立て調製を行います。

時計の機械は、宇宙空間みたいなところがありまして全てが組み合わさって動くわけです。世界最薄ムーブだと、調整がすごい難しいそうです。ここが悪いなと思うところを調整するとまた全体のバランスが変わり違うところが悪くなる[たらーっ(汗)]つまり、自分自身の世界観、宇宙観を持って全体を見ないと一番良いバランスが出ないらしいのです[exclamation×2]これは、ある意味哲学なのかもしれません。

以前、セイコーの雫石工場に見学に行きましたがこのレベルの調整は、その人の感覚によるものなので、教えることが大変難しいそうです。やはり、覚えることを自分でやりぬくしかないみたいですね。

そして、もうひとつの凄いところは、スケルトン仕様です[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0002.JPG

普通は、地板といってフラットな金属板に歯車を乗せるのですが、その地板を耐久性と装飾性をギリギリまで追い込み、文字通り骨だけにしたムーブメントなのです。

IMG_0004.JPG

裏側もこんな感じ[exclamation×2]

そして最後に、この彫金です。

IMG_0005.JPG

この彫金ですが、これもセイコーが世界に誇れる名工 照井 清さんの作品です。

照井さんも、現代の名工受賞した方で、多分この方だけしか出来ない彫金デザインだと思います。

少し和風テイストがあるでしょ[グッド(上向き矢印)]

スイスでも、彫金士は数多くいますが、このようなデザインが彫れる人はまずいないと思います。

この二人が合体して出来たクレドール、これはまさに一生ものですね[ぴかぴか(新しい)]国産の時計も良いでしょ[わーい(嬉しい顔)]

 

 

人気ブログランキングへ ←ぽちっと押してくれれば、助かります!!

 

婚約指輪、結婚指輪の新しい買い方です!インターネットの中で指輪が作れる、そして高品質、低価格なのです。

例えば、某全国チェーンのブライダルリング専門店なら0,3カラットの指輪が276,000円するところが、エクセレントディアマンテなら115,000円で買えます。そして、その商品はOKADA本店で買えるのです!!価格はネット価格でアフターは専門店!お徳でしょ!

いちど、サイトをご覧ください!    

エクセレントディアマンテ