第三春美鮨 東京新橋

2011.03.11
OKADA本店


かれこれ、第三春美鮨にチョコチョコ行き始めて、10年くらいになります。と言っても、懐に余裕があり、昼間に新橋界隈にいるという前提つきですが[わーい(嬉しい顔)]

もともとの始まりは、今はなき「第二春美鮨」に取引先の部長さんが僕の送別会で連れて行ってくれたのがきっかけです。そのときは、値段もわからず「これが銀座のお鮨か!うまい!」と思いながら食べた記憶!あんなにアナゴが美味しいなんて初めてでした。そのときはもう20年以上前のことです。

そのときにランチメニューの値段だけを、夜と勘違いしチェックしていて、後日マブダチと二人で「銀座にあって安くてすごい美味しいすし屋があるぜ!」と勇んでいって、「このコースください!」と言ったら「お客さん、それは昼のコースなんです!」といわれ[がく~(落胆した顔)]帰るわけにも行かず「じゃー、一人前お願いします」といいつつ、お勘定が気になり美味しいんだけどどこに入ったか分らない、そんな覚えがあります。

で、この店の偉いところ[exclamation×2]会計でどうなるのかなと思ったら、なんと昼間のコースより安くしてくれました。何も言わず、スーと[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]それから、本店の第三春美鮨に行くようになりました。

img236.jpg

今日のメニューが、これです[るんるん]このお店、仕入れの産地を明示する珍しいお鮨屋さんです。

その日の魚が一目で分かります。そして全国から良い魚だけを厳選しています。

image.jpg

湯がきたての車えび、少しレアで甘みがいっぱい、旨い[exclamation×2]

image.jpg

中トロです。いつも握ってもらう川島さんによると、この季節マグロもすこし脂が少なくなるとのこと!

確かに、おっしゃるとおりでしたが旨いものは旨いですね。

そのほかにも、北海道、野付産の5年ものホタテは絶品でした。川島さんとは、瀬戸内海のタイラギの貝柱とどちらが美味しいかで、炙りのタイラギの貝柱も握ってくれ、貝柱談義に花が咲きました!

今回、印象に残ったのは浅草海苔です.本当の浅草海苔の香りの素晴らしさには「やられた!」

また、チャレンジしたいと思います。

第三春美鮨

関連ランキング:寿司 | 内幸町駅新橋駅虎ノ門駅

人気ブログランキングへ ぽちっと押してください!ありがとうございます。