グランドセイコー セイコー創業130周年記念限定モデル

2011.09.19
OKADA本店


今年、セイコーは創業130周年を迎えます。

先日の国内時計メーカー3社合同展示会でも一人気をはいてました[exclamation×2]

いろいろな新作を登場させていました。例えば、他にはブライツの限定品やドルチェ、スピリットなど

セイコーここにありって感じです[わーい(嬉しい顔)]やはり、日本社会全体が低迷している中で、ものづくりのメーカー

ががんばっている姿は、我々に勇気、やる気を与えてくれます。秋冬シーズンに向かってがんばる

[exclamation×2]

で、その中でもトピックスは、「グランドセイコー」です。

セイコーの最高級ラインの時計です。その限定モデルが

img300.jpg

画像では、分かりませんが限定モデルの文字盤デザインとなっています。昔、セイコーが使ってい

たロゴを文字盤にさりげなく打ち込んでいます。そして、秒針はブルースティールで高級感に一層

磨きがかかりました[exclamation×2]

発売は、11月を予定しています。入荷すれば、またご報告をしたいと思います。お楽しみに[わーい(嬉しい顔)]

 

グランドセイコーのすごいところ[るんるん]

クォーツの時計って、一秒づつ刻みますよね。グランドセイコーのすごいところは、その秒針と

文字盤に打っている秒の刻みの点がすべて狂いなく、ぴたっと合います。

当たり前のように思いますが、皆さんの時計を見て下さい!多分どこかで、ずれているところが

あるはずです。これは、文字盤の印刷技術と針の穴の中心にあける技術がないと出来ません。

スイスのオメガでもカルティエでもフランクミューラーでもできない技術です。といっても、スイス製は

機械式の時計なので「チッチッチ」と連続で動くので分かりませんが[わーい(嬉しい顔)]電池のクォーツなら分かりま

[exclamation×2] 本当にメイドインジャパンは凄いですよ[グッド(上向き矢印)]

 

人気ブログランキングへ 押していただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします!!

 

エクセレントディアマンテ