立て爪の指輪からシンプルなプチネックレスへリフォーム

2019.09.14
OKADA本店


立て爪の指輪を持っていてどうにもならないお客様がとても増えているのですが

うれしいことにホームページを見てご来店される方がとても増えています

今回のお客様もそのお一人でホームページを見てご来店されました

いつかしなくちゃと心に引っかかりながらも、どこでしたらよいのか、いくらぐらい

かかるのか全く見当もつかなかったようです

そんな時に当店のホームページにたどりつき色々なリフォームの掲載を

見ていただきご来店にいたったようです

今回はプチネックレスへのリフォームをご希望で定番の6本爪のシンプルなデザインにされました

こんな立て爪です。高さもあり引っかかるしこの頃ではつけられている方も少ないですね

横から見ると高さがあるのがよくわかるかと思います

リフォーム後はこのような仕上がりです。とてもすっきりした今風のデザインで爪も繊細でわからないような

デザインです。

このお客様はお好きなネックレスを当店で選ばれました

元の枠はこのような状態で戻ってきますので重さをはかり、ご不要な方は下取りさせていただきます

リフォームにこられるかた、ほぼほぼ下取りされます(*^-^*)

なので加工代、ネックレス代の合計から元の枠を下取りしますのでとてもリーズナブルに

できあがりますよ

なおかつご自宅に使わないネックレスがあればそのネックレスを使うこともできますので

もう一つリーズナブルに!!

こんな指輪を持っているけど本物かしら??リフォームしたほうがよいかしら??

それとも売却したほうがよいかしら??

色々とご相談にのらせていただきます。お見積りだけでもご相談にのりますのでどうぞ

お気軽にご来店ください!!

以前に枠は18金ですが中は合成石の指輪をお持ちになられら方がいらっしゃいました

本来であればリフォームはおすすめしないのですが、おばあちゃまからのいただきものの大事な

指輪で何とか身につけられたいとのこと。ペンダントにリフォームされました

素材はもちろんなのですが個人個人の思い入れはまた別です(^.^)

一人一人の想いに応えられるようにというのが我々スタッフの想いでも

あるのです(*^^*)