1カラットの大きなプチネックレスのリフォーム

2019.10.05
OKADA本店


ホームページから当店にたどり着いたお客様です

この頃リフォームの需要の多さに驚きです

何十年もタンスの肥やしは本当にもったいない限りです

今回のお客様はタンスの肥やしではなかったのですがご購入されてから

デザインがピンとこなくて、こないながらもお使いになられていたようです

1カラットという大きなダイヤモンドです。存在感も十分にあるので

何か気に入らないと余計に目につくのではないかと思います

お持ちになられたプチネックレスがこちら

定番にはなりますが一点留めというデザインです

上からパクッとプラチナがかみこんだようなデザインで後ろでダイヤをささえて

安定させています

サイドからも光が入るのでダイヤそのものを生かしたデザインとなります

とてもシンプルなのですが、ある意味それがお客様にとっても何かピンとこなかったようで

色々と相談して決めたデザインがフクリン留めというデザインです

シンプルな中にも落ち着きがあり、なおかつ周りを囲っている分、ちょっぴりダイヤが大きく見えます

つるっとしたデザインはひっかかりもないのでお洋服を着ていて爪が引っかかるとかそのような心配も

全くありません

裏も全くふさいでいるのではなく光が入るようになってます

チェーンは元々ついていたのを再利用していますので加工代のみで元枠は下取りさせていただきました

とても喜んでいただいて嬉しい限り!(^^)!

後から、再度ご来店いただき、お持ちの1カラットのリングをこのネックレスに合うようなデザインにと

オーダーをいただきまして目下リフォーム中です

天然石、特にダイヤモンドは非常に硬くて強い宝石です

このように形を変えてみたり、ネックレスからリングにしたり色々と

変幻自在の宝石です。他の宝石でももちろんできますし、強度によっては出来かねるものも

あります

またいくつかのものを一つに集約してリングにしたりと何でもできてしまうので

迷われている方はぜひご相談くださいね(^O^)/