リングからプチネックレスへのリフォーム

2019.11.09
OKADA本店


以前にたくさんリフォームを持って来られたお客様

すでにホームページには何度か掲載させていただいてました

なんと不覚にも画像の撮影をしたつもりがしてなくて再度お客様に

再来店していただくというお手間をかけてしまいました

そんな無理なご要望にもかかわらずご来店頂き本当に感謝の限りです

有難うございました

こちらのお客様。ご本人は気が付いておられませんでしたが多分これは

希少石アレキサンドライトかと思われます

こちらも、もうされないということでしたが、これは希少石ということもあり

リフォーム進めさせていただきました。

というかするべき指輪です

とてもしっかりとした作りなのですが指輪はつけられないとのこと

買い取るにはどう考えてももったいない!

こちらのお品はセンターの色石と周りのダイヤを一気に切り取り、上にバチカンをつけてプチネックレスに

しました

 

どうでしょう?すごく素敵ですね。これなら色々なところで使えると思いませんか

スーツにつけてもTシャツにつけても定番のお品ですのでオールマイティに使えますね

なおかつ残った枠はかなり重くてまあまあの金額の下取りができました

もう一つはこちらの指輪

これまたデザインはなかなかの年代物。でも、おばあちゃま、本当に素敵な指輪ばかりで良いものを買われているなあ

というのが率直な感想。これはいらないのではというものがあまりないのです

センスの良いおばあちゃまだったんですね(*^^*)

こちらのお品はシンプルなプチネックレスにリフォームされました

シンプルなデザインがお好きなようでできるだけ爪を控えめに上のバチカンもシンプルに作りました

こちらも元の枠は下取りさせていただきました

こちらのお客様はチェーンをお持ちでなかったのでそれぞれチェーンもお選びいただきました

取り外しも可能ですのでその日の気分でチェーンを変えていただければまた雰囲気も変わって

楽しいですね

ダイヤの立て爪のリフォーム依頼が多いのですがこのように色石も色々とリフォームが可能です

相談してデザインを決めて作りに入って見積もりを出して。

製品になるまで3週間ぐらいお時間をいただくことになります

ダイヤの簡単な定番プチネックレスのリフォームは10日から2週間お時間を頂ければ

お作りが可能です

それと余談ですが真珠の糸がのびて切れないか心配なお客様にも対応しております

目安は糸が伸びて真珠の間から目につくくらい見えてきたら替え時です

冠婚葬祭で使う以外は、ついつい放ってしまいがちな真珠ですが

もし行った先で切れたらコロコロとどこまでも転がってしまい回収が大変なことに

なります。時々使わなくてもどうかな?と見ておくのも良いと思います

ジュエリーはお値段がまあまあします

ですから購入後もアフターケアの対応というのはとても大事なことだと思います

サイズ直し、使っている間にゆるんでくる爪留めの確認、真珠の糸替え、傷がついてしまった

リングの金属部分の磨き、リフォーム。書いたらキリがないほどあるのです

アフターケアはほんと大事です

当店は買っていただいて終了ではありません。いつでも不安な事、気になることがあれば

ご来店くださいね(*^^)v