「最愛のジュエリーに出会える2日間」11月30日、12月1日で展示会を開催いたします!VOL,1

2019.11.28
OKADA本店


「最愛のジュエリーに出会える2日間 ヨーロッパのエスプリ」と題しまして

11月30日、12月1日で展示会を開催いたします!

ぜひ、皆様にご来場いただきたい!!絶対来れば、満足すること間違いなしなのです!そのラインナップを

ご紹介いたします!!まずは今回、題名にもなっている「ヨーロッパのエスプリ」を感じさせる商品のご案内です!

イタリアは、世界最大の金製品の生産国ですが、イタリア国内には金製品の街があります。

その一つが、ミラノ北部にあるヴィチェンツァ!高級ジュエリーの街です!

その街のシンプルかつ大胆なデザインが特徴のトレザンのジュエリー。

けっこうバーンって感じで、ぶっちゃけ見て楽しむジュエリーかもしれませんね!でも、そういうジュエリーだからこそ

展示会でしか見れないジュエリーなのです、楽しく見てくれればと思います。

つぎには、「ネオネロ」

レース柄を金製品で再現いたしました。斬新なボリュームと着け心地を両立させた「ネオネロ」

とっておきのネックレスになりそうです!!

こちらは、弊店でも定番の取り扱いである「カールブラックバーン」

ミル打ちの技法で繊細なつくり、そしてオーダーによるオーダーメイドでエタニティリングになっている

ファッションリングは「カールブラックバーン」の特徴です。薄く作られているので日常使いにも便利です。

時々、マリッジリングをこの「カールブラックバーン」のエタニティーリングに着け変えてみると、

気分上々かもしれませんね!