ご婚約指輪を新しいダイヤリングにジュエリーリフォームしました!

2020.04.05
OKADA本店


今回ご相談いただいたジュエリーリフォームは、ジュエリーリフォームの王道!とも言うべき

以前いただいた御婚約指輪のジュエリーリフォームでした。

今回、出来上がった新しい指輪は

こちら!!

現代的なデザインとして、一新されました!

お持ちいただいたリングは

こちらです。指輪のデザインが変わるのだから当たり前ですが、全く別物です!!

以前は、ダイヤモンドを大きく見せるためにこのように爪を大きくしたデザインでした。

当時は、このデザインが最先端でしたが、やはり時代とともに段々変わってきます。

でも、宝石のすごいところはこのダイヤモンドを取り出して新しいデザインに直せること。

思い出のダイヤモンドは、思い出とそのままに!そして新しいデザインで、今から新しい思い出が出来上がります。

 

多分、子育ても一段落して、気分的にもお財布的にも、ちょっと余裕が出てくるそんな背景もあるかもしれません。

今回のデザインを、横から見ると

サイドのメレダイヤモンドも、一個一個台座を独立させて、立体的なデザインを演出しています。

また、立て爪の高さもなるべく低く抑え、つけ心地、引っ掛かりを無くしました。

また、後ろから見ると地金もたっぷり使い、重量感も出すことでつけ心地、そして満足感も出るよう工夫いたしました。

従来のダイヤモンドリング枠は、思い出として取っておくことも出来ますし、また、地金下取りに出すことも出来ます。

今回は、下取りも含めて10万円以下のご予算で出来上がりました。

 

現在、お使いになっていない思い出の指輪がありますか?せっかくならば、ジュエリーリフォームでもう一度、

新しい思い出つくりをしましょう!いろいろな方法がありますので、候補のジュエリーをじゃんじゃんお持ちください。

ご予算に応じてご提案させていただきます。もちろんお見積りは無料です!!