想いでの結婚リングにベビーリングをオーダーで作り通しました

2020.06.20
OKADA本店


お客様からのご相談

結婚リングにベビーリングを通せないかというご相談でした

他のお店でも相談されていたようでした

当初はプラチナにしようかとおっしゃっていてベビーリングを作りたいけど

できますかと

簡単にベビーリングといっても大きさ、厚み、幅、リングの形で随分と感じが変わります

最初はお客様のイメージされている大きさをお聞きして職人さんにワックスを

何種類か作ってもらいました

ワックスって何??ジュエリーの原型のようなもので硬めのろうそくを

想像してください

そのワックスをもとにして職人さんがジュエリーを製作していくのです

お客様には結婚リングを持って来ていただいたりワックスを見て頂いたりと

ご足労おかけしました

何回かお話をさせていただいて最終18金でお作りして中に宝石を

埋め込むことにしました

出来上がりがこちら

メチャクチャオシャレじゃないですか!!!

宝石も埋め込んでいるので引っかからないし最初からこんなプチネックレスあっても

全然おかしくないですよね。と自画自賛しちゃいました(;・∀・)

リングの形状も細かく言うと平うち、甲丸とあるんです

平打ちは筒状のものを輪切りにした感じ。甲丸はリング自体は字のとおり丸みを帯びてます

お客様のは甲丸仕上げにさせていただきました。元のリングも仕上げをしたのでピッカピカ☆彡

とても素敵にできたのでお客様のご了解のもと掲載させていただきました

お客様の思い付きでとっても意外性のある素敵なネックレスが出来上がりました