ダイヤの指輪からプチネックレスへリフォーム

2020.10.02
OKADA本店


長い間使わずにいたファッションリング。段々とサイズも変わってきて

お蔵入りしていたようです

もう指輪はたぶんされないということでプチネックレスにしたいというご要望でした

指輪でも充分綺麗でそのままお使いになることをお勧めしたのですが、

指輪はされないとのことでしたので

リフォームすることになりました

とっても素敵ですよね。全然今でも充分使えるのですが

ご相談を重ねてプチネックレスにすることにしました

チェーンはアズキがお好みの様でチェーンも当店で選ばれました

センターのダイヤ3石を使うことにしたのですがお客様のご要望で縦3石よりは横3石

でチェーンを直結でお使いになりたいとのこと

ただセンターにダイヤがあるリングなのでカーブがどうしてもあってカタカタと

お辞儀をしないかすごく心配でした

職人さんとチェーンをつける位置、リングのカットの仕方を念入に話して

ベストなポジション、カットの仕方を決めていきました

出来上がりがこちらです

すごく綺麗にできました。センターにあるダイヤなので枠自体がカーブしているんです

それを職人技で後ろをバランスよくカットしました

リングも厚みがあったのですが極力薄くしてチェーンをつける位置も場所を入念にセッティングしました

前にお辞儀をすることもなくとても良い出来です。同じものを購入することを思うと何倍も費用が

かかるので出来上がりを見てリフォームしてよかったなあと一人ニンマリしていました(#^.^#)

残った枠は下取させていただきました

今回はお客さまにもちょっとバランス的にご要望通りできないかもとお伝えしていたので

綺麗にできてよかったです

お客さまにもとても喜んでいただけました!(^^)!