お使いになられていないお品をいくつかご相談にご来店されました

2020.12.04
OKADA本店


何点かお品をお持ちになられてリフォームのご相談に見えられました

リフォームはいかに費用を抑えてお客さまに喜んでいただけるかが勝負どころです

だってあまり費用をかけるなら新品のお品を購入できますもの

でもでもお客様の想いは千差万別

大事なご主人様からのプレゼントやお譲り物は費用だけの話ではなく費用をかけたいかたも

いらっしゃるかと思います

お品だけでなくそのあたりのお話もお伺いしてお客様が一番望まれる方法を考えてご提案

させていただいてます

今回のお客さまは指輪を3点ご持参されました

お客さまとお話を重ねて一度に全部するのはやめて2つだけ使いやすいネックレスに

リフォームすることにしました

こちらのお品3点お持ちになられたのですが今回はダイヤモンドの指輪と黒いオニキスのリングの

リフォームをすることにしました

ダイヤの立て爪は本当にお困りの方が多くて。。ということは必然的にリフォームも

増えるわけで需要はすごく多いです

昔の立て爪はごっつごつに作られていて重さもかなりずっしりしていて下取の額が思いのほか

値が付くので差し引きの額に皆様大喜び!!されます

今回のお客さまもダイヤはシンプルな6本爪のプチネックレスにされました

定番中の定番ですが本当に使いやすいアイテムでフォーマルにもカジュアルにもお嬢様がいたら兼用にも

使えて間違いのないデザインです!

もう一つはこんな感じにしました

こちらのお品は大きなトップになるので上にバチカン(チェーンを通すカン)はつけずに

リングの腕を切ってサイドのもともとある隙間からチェーンを通すことにしました

その方がバチカンいらずで費用も抑えられるし、こちらの優れている点は気分で上下を逆にして

チェーンを通すことができるんです

金のチェーンはお客様がもともとお持ちのものを使ったので当初の予算内で仕上げることができました

他にもパールもお困りのようでおいおい相談しましょうね(^^♪とお客さまとお話しして

今回は大満足でお帰りいただきました

リフォームでも指輪のサイズが合わなくなったり、チェーンが切れてお困りになっていらっしゃるかた

今年中に整理して清々しい新年を迎えてみませんか

今ならまだ年内中にお直しできますよ(●^o^●)